社会保険 仲原病院

文字サイズ
小
大

漢方外来は完全予約制です。初めて漢方外来を受診する方は下記時間帯でご予約の上、ご来院ください。

予約受付時間 平日(月~金)13:30〜16:00
予約受付電話 092-686-3500

医師紹介

溝口孝輔

担当医

溝口 孝輔(みぞぐち こうすけ)

専門分野

呼吸器・漢方・内科一般

資格

漢方専門医
呼吸器専門医
内科認定医
がん治療認定医
医学博士

漢方について

漢方とは古来中国から日本に伝えられ国内で発展した医学で、漢方には漢方薬(湯液)や鍼灸、食養生などが含まれます。当外来では主に漢方薬による治療を行います。

現代医学と漢方

近年、医学の進歩は目覚ましく、様々な新規薬剤や治療法が開発されてきました。例えば癌治療領域では、以前は副作用が強い細胞障害性抗がん剤しかありませんでしたが、近年では分子標的薬、免疫チェックポイント阻害薬等の登場により副作用の軽減と生存期間の延長が得られるようになりました。

しかしながら、いまだ全ての病気を克服できるわけではありません。時には体の不調を自覚しながらも各種検査で異常がないため明確な診断に至らず、改善の手がかりがなく困ってしまうことがあり、病気に対して標準的治療を行なっているものの症状の改善が難しく困ることもあると思います。このようなとき、漢方の立場から眺めてみると解決策が見つかったり、治療を手助けできる場合があります。

漢方治療の実際

漢方治療の特徴は、体の局所的な症状(頭痛、咳、痛み等)とともに「全体のバランス」(体質)にも目を向けることです。漢方医学的に、気の流れ、血や水のめぐり、冷え等を評価して、バランスを整えるように処方を考えます。例えば、同じ慢性的な頭痛でも、のぼせて頭痛する人には気を降ろす漢方薬、冷えて頭が痛む人には温める漢方薬、首肩のこりから頭痛する人には血のめぐりを改善する漢方薬、また、雨天・低気圧で頭痛が起こる人には水のバランスを整える漢方薬、という具合です。

どのような症状・病気で漢方外来を訪れる方が多いかというと、冷え、浮腫み、めまい、病後に持続する倦怠感(肺炎後、結核後遺症、COVID19感染症後、がん治療後など)、気管支喘息、肺気腫・COPD、慢性肺疾患、更年期障害、月経痛、月経前症候群、月経不順、ほてり、不妊症、腰痛、しびれ、習慣性頭痛、尋常性ざ瘡、多汗症、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、こむらがえり、咽喉頭異常感症、しもやけ、感冒、抗癌剤治療中の補助、食欲不振、胃炎、便秘、夜間頻尿症、自律神経失調症、等です。

漢方薬

漢方薬は通常は複数の「生薬(植物、動物、鉱物などの薬効となる部分)」を組み合わせて構成され、それらをお湯で40分ほど煎じて煮汁を服用します。これを「煎じ薬」と呼びますが、この煎じ液からエキスを抽出し粉末に加工したものが「エキス剤」です。コーヒーに例えると、「エキス剤」=「インスタントコーヒー」、「煎じ薬」=「豆から挽いたコーヒー」といえます。

当院では、「エキス剤」「煎じ薬」の両方に健康保険が適応されます。

エキス剤

煎じ薬

エキス剤

煎じ薬

コーヒーに例えると

インスタントコーヒー

豆から挽いたコーヒー

個々の生薬の量や種類の加減

不可能

可能

有効性

やや低い

高い

利便性

持ち運び・服用が容易

煎じ・服用に手間がかかる

渡辺病院 中村了先生  6回 実践漢方講演会

治療に対する立場

漢方のみで症状が改善する人もいれば、現代医学と漢方の併用が効果的なこともあり、また、病状によっては漢方よりも現代医学的な標準治療が必要かつ適切なこともあります。現代医学を否定して「漢方のみ」で治療しようとするより、「現代医学と漢方のいいとこ取りをする」のが良いと思います。

例えば気管支喘息の場合、1990年から2019年の約30年間で、死亡数5947人→1481人と約1/4にまで減少しており、吸入ステロイド薬の登場が大きく貢献しました。したがって、気管支喘息治療に関しては吸入ステロイド薬を中心とした標準治療を行い、必要に応じて漢方を併用することが基本的態度となります。また、習慣性頭痛で一般的な鎮痛薬で改善が見られず、頭部MRI等の検査でも異常がない場合には、患者さんの話を聞き「雨天や低気圧で頭痛がする」「冷えると頭痛がする」などの問診を手掛かりとして漢方薬治療でうまくいくことがあります。

がん治療と漢方

では、「がん」の場合はがん治療の3大柱は外科手術、放射線治療、化学療法(抗がん剤)です。これらは長年にわたる研究成果の積み上げのもと標準治療・治療戦略が組み立てられています。

肺癌を例に挙げると、2000年代初め頃、抗がん剤治療を行っても進行期肺癌の生存期間中央値は1年程度でした。その後、肺癌にEGFR遺伝子変異がある場合には分子標的薬(2000年代半ばに登場)を使用することで生存期間中央値3〜5年となりました。さらに、2010年代半ばには免疫チェックポイント阻害薬が登場しました。免疫細胞ががん細胞を攻撃できるようにする薬剤で、10%〜20%の患者さんで5年以上の生存が得られるようになりました。1)このように、近年、がん治療は年単位で進歩しておりますので、これらの成果をしっかりと享受できるようにがん治療の中心には標準治療を据えて、漢方治療は横からサポートしていく方法が適切と考えます。がんによる症状の緩和、抗がん剤の副作用軽減等を目的とする漢方治療です。漢方薬はサポート役と言いましたが、補中益気湯や十全大補湯には動物実験レベルながら免疫賦活作用や転移抑制効果などが示唆されていますので、私としては期待しています。2)3)

漢方薬の副作用、漢方外来での検査

漢方薬にも副作用があります。特に、肝臓や腎臓への障害、電解質の異常、血圧上昇、間質性肺炎などには注意が必要です。初診時には採血やX線撮影等による治療前評価を行い、副作用が発現しないか定期的にフォローする必要があります。治療前の血液検査で甲状腺機能低下症や腎機能障害が判明したり、胸部X線で結核が判明したこともあります。

1)近藤征史, 現代医学67巻2号2020;12-17

2) Saiki I. Bio Pharm Bull,23,677-688,2000

3) Chino A, e al. Int Immunopharmacol,5:871-882,2005

  • 健康診断のススメ!
  • 乳がん検診のススメ!
  • 人間ドックで健康チェック
  • 漢方外来[始めました]
  • 糖尿病教室[開催中!]
  • 広報誌「仲原だより」[配布中!]

インフォメーション

電話:092-621-2802

受付時間
                          
月~金 8:30 11:30
  13:30 16:00
診療科毎の受付時間は、こちらでご確認下さい
診療時間
月~金 9:00 12:30
13:30 17:00
(急患は随時受け付けます)

尚、土曜・日曜は休診となります。

面会時間
月~金 13:00 20:00
土日祝 11:00 20:00

入院されている患者さんの安静や治療の妨げにならないよう、ご協力ください。

新型コロナウイルス感染防止のため、当面の間ご面会は禁止とさせていただきます。

急患

急患の方は、必ず事前にお電話ください。

電話:092-621-2802

以下の点をお電話でお知らせください。

  • お名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 現在の症状
  • 以前に当院にかかったことがあるかどうか
  • 診察券の番号(お持ちの方のみ)

※救急外来での診療はその性格上、重症患者さんが優先となりますので必ずしも来院された順番で診療ができるとは限りません。

▲このページのトップへ

社会保険 仲原病院 〒811-2233 福岡県糟屋郡志免町別府北二丁目12番1号
外来受診/受診・入院のご案内/お問い合わせ(代表) TEL 092-621-2802 FAX 092-623-2247

Copyright © Social Insurance Nakabaru Hospital. All rights reserved.